若者の夢と志がニッポンを変える!! 学生特化型クラウドファンディング【アスレチック・ユニ・バース】


チャレンジャー

ザメディアジョングループ「まるごと安佐南&安佐北。」チームです。
株式会社ザメディアジョンが発行する、広島のベットタウン、広島市安佐南区・安佐北区の人たち(約39万人)のために月1回発行するフリーマガジンです。「ご近所」「家族」に対して前向きに関わるための情報を掲載しています。
※通常、チャレンジャーは学生のみに限定しておりますが、事態の重要性を重視し、プロジェクトを立ち上げました。

サポーターの声

応援しています!

応援しています!

プロジェクト概要

皆様のご支援のお陰で、目標金額を達成することができました。心より感謝申し上げます。頂いた義援金は安佐南・安佐北区役所(または日本赤十字社)を通じて、被災された方の復興に役立たせていただきます。
現在、第3弾プロジェクトがスタートしております。引き続きご支援を募集しております。


第3弾プロジェクトはこちらから

はじめに
この度の土砂災害で亡くなられた方々へ心からご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災に遭われたすべての方々へ心からお見舞い申し上げます。
また、1日も早い復興を信じて、私たちにできることを全面協力していくことをここに宣言致します。

2014年8月20日、広島県広島市安佐南及び安佐北区に大規模な土砂災害の発生を受け、自宅からでも全国からでも寄付できるクラウドファンディングによる義援金の呼びかけに対して、わずか10日間で、全国各地のみなさまから100万円以上の寄付をいただけましたことを厚く御礼申し上げます。


さて、広島市安佐南区・安佐北区に特化し、〝ご近所&家族との情熱的な暮らし〟をテーマに、’06年より毎月発行している地域情報誌「まるごと安佐南&安佐北。」編集チームは、今後、被災地復興のために「長期的」に支援の呼びかけを続けて参ります。

そのために、「まるごと安佐南&安佐北。」で、被災地復興のためにがんばる人たちを取り上げたり、被災者を少しでも元気づける誌面を作っていく所存です。

このプロジェクトを通じて、全国から幅広く義援金を集めさせていただき、ますので、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い致します。


“私たちにできること…”を考え、
この支援プロジェクトを3つに設定いたしました。

A「復興地への全額義援金」タイプ
B「誌面を読んで応援していただく」タイプ
C「誌面を使ってエールを送っていただく」タイプ

何卒ご協力をよろしくお願い致します。


広島土砂災害の被害状況
今回の土砂災害で、県警は8月29日時点で、死亡した72人の身元は全員判明したが、なお2人が行方不明と発表しています。県警や消防、自衛隊は、不明の2人が住んでいた安佐南区八木地区を集中的に捜索しています。

また、広島市は20日の土砂災害で発令していた避難勧告・指示のうち、安佐北区の16地区10万5880人に出していた勧告・指示を31日午前8時に解除しました。安佐北区では103人(31日午前6時現在)が避難所に避難していました。一方で、被害の激しかった八木・緑井地区などを含む安佐南区の5地区4万4251人への避難勧告・指示は継続されています。安佐南区では933人(31日午前6時現在)が避難所に身を寄せています。


地域情報誌『まるごと安佐南&安佐北区。』の概要
株式会社ザメディアジョンが発行する、広島のベットタウンである広島市安佐南区・安佐北区の人たち(約39万人)のために月1回発行するフリーマガジンです。「ご近所」「家族」に対して前向きに関わるための情報を掲載しています。



さて、〝<ご近所><家族>との情熱的な暮らし〟をテーマに8年前に創刊した当紙ですが、次号である9/30(火)発行の10月号はタイトルを変更し、「がんばるぞ! 安佐南&安佐北。」として発行します。 さらに〝ご近所みんなで一緒にがんばるぞ!〟をテーマにしたプロジェクトを企画。 通常の「まるごと安佐南&安佐北。」の記事・広告と合わせ、町の元気さをさらに追求していきます。

<媒体概要>
●サイズ=A4変型判(287 mm×210 mm)
●構成=オールカラー48ページ
●部数=7万部
●流通=安佐南・安佐北の約500ヶ所以上に設置。
※10月号は「まるごと安佐南&安佐北。」の表紙を、「がんばるぞ!安佐南&安佐北。」の名称で発行し、すべての避難所にも配布予定です。



集めたいもの
3つの方法で被災地をご支援いただけます。

【オカネA】(義援金で協力したい!)
今回の災害復興のための義援金を一口1,000円よりお申し込みいただけます。安佐南・安佐北区役所(または日本赤十字社)を通じて被災された方に役立たせていただきます。

※1千円単位(最大2万円)、1万円単位(最大20万円)、10万円単位(最大200万円)でのご支援が可能です。
※通常のプロジェクトであれば、達成金額の20%を事務手数料として差し引いた金額がチャレンジャーに支払われますが、今回のプロジェクトはクレジット決済手数料を除いたすべての調達資金を復興支援のために活用させていただきます。
※お礼のメッセージと報告書(PDF)をお送りします。


【オカネB】(雑誌で復興を見守りたい!)
今後、安佐南&安佐北の復興の様子を、「まるごと安佐南&安佐北。」にて毎号取り上げて参ります。誌面を通じて、ご支援いただいた皆様に、安佐南&安佐北を元気に立ち上がらせようとする人々の姿を見守っていただきます。

・ 5千円…「まるごと安佐南&安佐北。」6ヶ月分進呈(ご自宅へ発送)
※掲載料とアスレチック・ユニ・バースの運営手数料を除いた一部を義援金として寄付します


【オカネC】(広告で現地へエールを届けたい!)
今後、「まるごと安佐南&安佐北。」を安佐南・安佐北の500カ所以上に設置するだけでなく、避難所にもお届けします。全国の皆様からの激励やご支援の想いを、誌面に協賛広告として掲載することでお伝えさせていただきます。

・ 10万円…「まるごと安佐南&安佐北。」へ協賛広告1回(1/10Pサイズ 被災地応援ページ記事下)
・ 15万円…「まるごと安佐南&安佐北。」へ協賛広告1回(1/5Pサイズ 被災地応援ページ記事下)
・ 60万円…「まるごと安佐南&安佐北。」へ協賛広告1回(1Pサイズ)
※掲載料とアスレチック・ユニ・バースの運営手数料を除いた一部を義援金として寄付します

<協賛広告のイメージ>






【ヒト】(復興支援を手伝いたい)
1、 現地へ取材に行く(学生限定)
※現地での写真撮影やインタビュー
※編集部面談の上、決定致します。

2、 編集部チームと一緒に土砂撤去に行く(学生限定)

このプロジェクトに協力する

募集状況

¥580,000

目標金額:¥ 100,000

達成率  580%

残り
終了
サポーター数
6

募集内容

¥1,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(A)義援金で応援したい】
・お礼のメッセージ
・報告書(PDF)
※ご支援画面で個数を選ぶことで、千円単位でご支援金額を選ぶ事ができます
※クレジット決済手数料を除いたすべての調達資金を復興支援のために活用させていただきます

サポーター数  10

限定数   限定なし

¥5,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(B)雑誌で復興を見守りたい】
「まるごと安佐南&安佐北。」6ヶ月分進呈(ご自宅へ発送)
※一部を義援金として寄付します
※掲載料とアスレチック・ユニ・バースの運営手数料を除いた一部を義援金として寄付します

サポーター数  4

限定数   限定なし

¥10,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(A)義援金で応援したい】
・お礼のメッセージ
・報告書(PDF)
※ご支援画面で個数を選ぶことで、1万円単位でご支援金額を選ぶ事ができます
※クレジット決済手数料を除いたすべての調達資金を復興支援のために活用させていただきます

サポーター数  0

限定数   限定なし

¥100,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(A)義援金で応援したい】
・お礼のメッセージ
・報告書(PDF)
※ご支援画面で個数を選ぶことで、10万円単位でご支援金額を選ぶ事ができます
※クレジット決済手数料を除いたすべての調達資金を復興支援のために活用させていただきます

サポーター数  0

限定数   限定なし

¥100,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(C)広告で現地へエールを届けたい!】
「まるごと安佐南&安佐北。」へ協賛広告を1回掲載(1/10Pサイズ 被災地応援ページ記事下)
※一部を義援金として寄付します
※掲載料とアスレチック・ユニ・バースの運営手数料を除いた一部を義援金として寄付します

サポーター数  1

限定数   残り9口

¥150,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(C)広告で現地へエールを届けたい!】
「まるごと安佐南&安佐北。」へ協賛広告を1回掲載(1/5サイズ 被災地応援ページ記事下)
※一部を義援金として寄付します
※掲載料とアスレチック・ユニ・バースの運営手数料を除いた一部を義援金として寄付します

サポーター数  3

限定数   残り7口

¥600,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
【(C)広告で現地へエールを届けたい!】
「まるごと安佐南&安佐北。」へ協賛広告を1回掲載(1Pサイズ)
※一部を義援金として寄付します
※掲載料とアスレチック・ユニ・バースの運営手数料を除いた一部を義援金として寄付します

サポーター数  0

限定数   残り10口

1、現地へ取材に行く(学生限定)

をサポートいただくと・・・

リターン :
(復興支援を手伝いたい)
※現地での写真撮影やインタビュー
※編集部面談の上、決定致します

サポーター数  0

限定数   残り10口

2、編集部チームと一緒に土砂撤去に行く(学生限定)

をサポートいただくと・・・

リターン :
(復興支援を手伝いたい)
ボランティア活動に一緒に参加します

サポーター数  0

限定数   限定なし

"