若者の夢と志がニッポンを変える!! 学生特化型クラウドファンディング【アスレチック・ユニ・バース】


チャレンジャー

日本ベンチャー大學 8期生

布川大貴

日本ベンチャー大學8期生の布川大貴です。
日本大学卒業後、就職せずに日本ベンチャー大學に入学して、人間力や感性を磨く活動をしています。
元々歴史は好きでしたが、私の出身地、千葉県の偉人でもある平将門に興味を持ち、自分で調べてみたいという気持ちが強くなりました。
そして、この偉人の事を、もっと多くの人へ発信していきます。

サポーターの声

頑張ってね!

頑張ってね!

プロジェクト概要

平将門とは?
平将門(生年不詳―940)は平安時代中期、私の出身地である千葉県を領地とする豪族の家に生まれ、 数年の宮仕えの後に関東に戻りましたが、 当時関東に住んでいる人々は富士山の噴火により作物が実りにくく、 さらに中央から派遣されて来る役人が財産や食糧を強引に奪っていたため、飢えと貧しさに苦しんでいました。
その現状を変えるために自ら立ち上がり、一族の人間や役人、最終的には国家の象徴である朝廷を敵にまわしながらも、貧困に苦しむ人々を助けようとした人物です。
結果として将門は、朝廷から派遣された藤原秀郷・平貞盛の両名に討たれてしまい、 関東を独立させる、という夢を成就することはできませんでしたが、今でも将門の伝説が各地で残っており、将門が祀られている神社も各地にあります。

なぜ平将門なのか?
かつて私は、「新皇と名乗って朝廷に刃を向けた反逆者」 程度の認識ぐらいしかありませんでしたが、 将門が立ち上がったのは災害や国司からの搾取に苦しむ人々を救う ために、自らの「武」を以って関東を独立させ、 朝廷からの圧政を終らせようとしたのだということが調べていくうちに分かってきました 。
現代において、 果たしてそこまでの信念を持って何かを変えようとする人がいるでしょうか?
そんな「弱きを助け、強きを挫く」の精神を持ち、 たとえ巨大な存在を敵にまわし、周囲から敵視されても、 自らの志を貫き通す将門に惹かれました。
調べていくと、千葉県の博物館では平将門の展示が行われていて、千葉県でも慕われているんだ、ということが分かりました。
また、夏には京都へ行って将門ゆかりの地を訪ね、朝敵であった将門の存在は京都でも大きいのだ、と感じました。
しかし、 千葉県の方にお話を聞いても平将門が千葉県に関係がある人物だということを知っている人は少なかったので、 私が調べて発信していきたい、と考えたのです。

決意表明
そして今回、本格的に平将門の魅力を発信するための活動を始めます。
私と一緒に将門ゆかりの地へ行って学んでくれる方、 私に将門のことを教えて下さる方を募集しております。
活動報告は随時更新させていただきますので、 応援をよろしくお願いいたします!そして、11月中旬、『平将門』偉人伝の講義を開催します。私が調べてきたことを分かりやすく解説する予定です。
席は10~20ですので、講義チケットを持っていらっしゃる方を優先的にご案内いたします。また、当日来られないと言う方の為にWeb配信も行いますので、どうぞご覧ください。

このプロジェクトに協力する

募集状況

¥23,000

目標金額:¥ 1,000

達成率  2300%

残り
終了
サポーター数
12

募集内容

¥1,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼状
②ガイドブック(手作り資料)
③講義チケット

サポーター数  7

限定数   限定なし

¥2,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼状
②ガイドブック(手作り資料)
③講義チケット
④関連グッズ1点

サポーター数  1

限定数   限定なし

¥3,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼状
②ガイドブック(手作り資料)
③講義チケット
④関連グッズ2点

サポーター数  3

限定数   限定なし

¥5,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼状
②ガイドブック(手作り資料)
③講義チケット
④関連グッズ2点
⑤手作りの平将門ゆかりの地マップ

サポーター数  1

限定数   限定なし

¥10,000

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼状
②ガイドブック(手作り資料)
③講義チケット
④関連グッズ2点
⑤手作りの平将門ゆかりの地マップ
⑥平将門ゆかりの地(都内)半日ガイド

サポーター数  0

限定数   残り5口

一緒に学びたい人を募集いたします!

をサポートいただくと・・・

リターン :
切磋琢磨!

サポーター数  1

限定数   限定なし

平将門に関する情報を提供してくださる方を募集します!

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼メール、またはお礼状

サポーター数  0

限定数   限定なし

平将門の書籍や絵をお持ちの方で、無償で提供して下さる方も募集しております。もちろんコピーでも構いません。

をサポートいただくと・・・

リターン :
①お礼状
②ガイドブック(手作り資料)

サポーター数  0

限定数   限定なし

"