カードローン

借り入れ 申込み窓ロ ~即日融資で審査が緩いのは?~

借り入れ 申込み窓ロでは即日融資のカードローンサービスを集めてみました!

 

今申し込めば、最短本日中に借りられる可能性がある!

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 最短30分 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ
レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 最短30分 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

 

各社審査には、職業や収入情報を金融機関に提出し、最後に本人確認書類(免許証等)を契約手続き時に準備すれば完結です。来店不要(WEB完結)で申し込み可能で最短即日でも借入が可能になるネット契約が断然おすすめです!

※在籍確認が行われる場合がございます。

※アコムはお借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

借り入れ 申込み窓ロ コラム

お金を借り入れしようと考えた時に、どこに行ったら良いと思いますか?
答えは「どこにも行かない」となります。

もちろん借り入れの金額が1000万クラスともなれば、銀行などに赴く必要があるでしょう。
ですが、小額の借り入れであれば、今は自宅でスマホだけ使えば完結できてしまいます。

例えば大手消費者金融系カードローン(アコム、モビット、プロミス、レイクなど)に関しては、すべてWEB申し込みで完結できますし、指定した口座に即日で振り込んでくれます。

しかも、申し込みから振り込みまでの時間は1時間程度しか必要としません。
むしろ店舗に行った方が、時間がかかってしまうのです。

WEB申し込みと言っても難しい事は一切ありません、審査も最短15秒で終わります。
「こんな簡単に振り込まれていいの?」と驚いてしまうレベルです。

これらは、消費者金融系のカードローンの話ですから、メガバンク系のカードローンの場合は少し違ってきます。
WEB申込自体は可能ですが、審査には最低でも1日必要となります。

ですから、まずは消費者金融系のWEB申し込みで対処するのがオススメです。

年配の方に多いのが、駅周辺の消費者金融に出向いていってお願いする方が誠意が伝わるなどと考えている方が居るようですが、誠意は一切審査に関係ありません。

そんな事をするより、WEB審査をどんどん受けて行った方がよほど効率的です。
早いところは15秒ですから、スマホやPCでやればあっという間に終わります。

身分証などの必要書類は写メを撮って添付する流れです。 ガラケー機械音痴でどうにもならない方は、店舗に行くしかありませんが、それ以外の方は店舗に行くメリットは何もありません。

また、上記大手消費者金融は、WEB申し込みであれば郵送書類が一切ないので、自宅に何かが届くこともないので、秘密にしたい方でも安心ですし、会社への在籍確認もありません。
ここまで読んでもらえば分かると思いますが、昨今の大手消費者金融は本当に敷居が低くなりました。
借りるという点では本当に簡単すぎるほど簡単です。

後は大切な事として、しっかりと返済計画を考え、計画的な利用をすることだけとなります。

借り入れの申込窓口に関していえば、現在はWEBがベストというのが答えになりますね。

 

▶カードローン 申込み解説ナビ TOPへ