カードローン

消費者金融 比較 案内所 ~すぐに簡単に借りられるのはここ!~

消費者金融 比較 案内所では即日融資のカードローンサービスを集めてみました!

 

今申し込めば、最短本日中に借りられる可能性がある!

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 最短30分 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ
レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 最短30分 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

 

各社審査には、職業や収入情報を金融機関に提出し、最後に本人確認書類(免許証等)を契約手続き時に準備すれば完結です。来店不要(WEB完結)で申し込み可能で最短即日でも借入が可能になるネット契約が断然おすすめです!

※在籍確認が行われる場合がございます。

※アコムはお借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

消費者金融 比較 案内所 コラム

消費者金融を利用したと思った際にどのような基準で借入先を選びますか?

最近では消費者金融と呼ぶ方はだいぶ少なくなってきました。

昭和の頃は「サラ金」平成は「消費者金融」令和の現在は「カードローン」と色々呼び名が変わりますが、基本的には同じものです。

ただし、意味は同じでもどこで借りるかによって内容は全く変わります。

とは言っても心配する必要はありません。 実はどこで借りたら良いのか迷う必要はないからです。

答えは一つだけ「CMしている大手カードローン会社を利用する」に尽きます。

逆にその他を利用するメリットは一切なく、デメリットは多数存在します。

もちろん、これはいわゆる個人無担保ローンの話をしているので、自動車ローンなどはまた変わってきます。

個人が無担保でお金を借りる場合、アコムやプロミスなど大手カードローンをまず利用しましょう。

実際お金を借りようと思えば、いくらでも街金はありますし、それこそウシジマ君みたいなところも現実に存在ます。

ただし、言わなくても分かると思いますがメリットはありません。

ではなぜそのようなところが存在するのか?

それは、大手カードローンの審査が通らなかった人が借りに行くからです。

ですから、初めてお金を借りようと思っているのであれば、大手以外を使う意味は全くありません。

ちなみに、大手のカードローン(消費者金融)の中でどこが良いかと聞かれれば、「好みで好きなところを選べばいい」と答えます。

アルサちゃんが好きならレイクにすればよいでしょう(笑)
大手消費者金融の場合、審査や申し込みがWEBで出来ますし、結果もすぐに分かります。

ですから、とりあえず気楽に選んでweb審査をしてみましょう。

通ればそのまま借りればいいですし、ダメなら他の大手のweb審査を受けてみましょう。

それらすべてに落ちてしまってから、中小の金融を候補に入れれば十分です。

アルサちゃんの話をしたのでついでに書いておきますが、レイクALSAのWEB審査は最短15秒と圧倒的に早いのでおすすめです。

もちろん借金ですからキチンと返済計画や生活を改めたりと真剣に考えるべきことが沢山ありますが、申込自体はとても簡単で気軽に可能です。

昔の様な、暗くて怖いイメージは一切ありません。何となく怖いからと、クレカを数枚作ってキャッシングしている人も多いと聞きますが、かなり損をしています。

人と会わずに借り入れまで完結できるのですから、まず相談してみましょう。

消費者金融 比較 案内所でした。

 

▶カードローン 申込み解説ナビ TOPへ