お金を借りる至急 窓口 ~WEB完結申込みで即日融資!~

お金を借りる至急窓口では即日融資のカードローンサービスを集めてみました!

 

今申し込めば、最短本日中に借りられる可能性がある!

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 簡易審査3秒 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ
レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 10秒簡易審査 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

 

各社審査には、職業や収入情報を金融機関に提出し、最後に本人確認書類(免許証等)を契約手続き時に準備すれば完結です。来店不要(WEB完結)で申し込み可能で最短即日でも借入が可能になるネット契約が断然おすすめです!

※在籍確認が行われる場合がございます。

※アコムはお借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

お金を借りる至急窓口 コラム

「明後日結婚式で祝儀を引き出しに行ったら、カードの引き落としが予想外の多くて残高ほぼゼロ・・・困ったどうしよう」

こんな経験は誰にでもある事です。

問題は、急いでどこかからお金を調達しなければいけない時にどうしたらよいかです。
両親から借りる人も多いでしょうし、小額であれば「給料日に返すから」と友達に借りるケースもあるでしょう。

ただし、両親も含め知り合いからお金を借りるという行為は金額にかかわらず必ず信用度が下がってしまいます。
たった一回だと軽い気持ちで頼んだとしても、それ以降明らかに付き合い方を変えられてしまうことは良くあることです。

では、どうしたら良いのでしょう。100万未満の少額であれば大手カードローンを利用することがベストです。。

「大手カードローンなんて借りるの大変じゃないの?審査とかも時間かかりそうだし」

そう思う方もいるかもしれませんが、実は最も簡単にお金を借りられます。

大手カードローンの場合すべて、WEB完結申し込みを受け付けています。

つまりネットで申し込みから借入までの完結が可能だとういう事です。

更に言うと、そのスピード感が凄いです。 WEB審査は最短で15秒、そしてWEB申込みから1時間後にはあなたの指定する口座に振り込みしてくれるのです。

WEB完結ですからもちろん家で出来ますし、家で思い立ってから1時間後には自分の口座に現金が振り込まれるというスピードサービスです。

カードローンというとお店に行って人に会って借り入れを頼むと思っている方も多いですが、実は誰にも会わずに振り込みでお金を借りることが出来てしまいます。

友達や親の信用を失ってまで、借りる必要は無いという事です。

ここで一つ知っておくべきことがあります。 大手カードローンと書きましたが、実はカードローンには2種類存在します。

一つがアコム、モビット、プロミスなどの「消費者金融系カードローン」です。
もう一つが、三井住友銀行カードローンなどの「メガバンク系カードローン」です。

先ほどまで説明した、至急でお金を借りられるのはアコムやモビットなどの消費者金融系カードローンです。

メガバンク系は規制する法律が銀行法のため、即日融資は出来ません。 審査に1日以上必要とします。

ですから、お金を至急で借りたい場合は「消費者金融系カードローン」を選びましょう。

ちなみに、消費者金融系のなかでどれを選んだらよいのかですが、基本的には大手は同じです。 WEB完結もすべて出来ます。

その中でも簡単な選び方としては

・会社への在籍確認を避けたい方はモビット
・金利ゼロ期間を使いたい方はアコムかプロミス

審査の際に会社への在籍確認を基本としているのが、アコムやプロミスで、基本として連絡しないのがモビットです。
ですから、会社に電話を掛けられると悪目立ちしそうな職種の方はモビット、特に問題ない方はアコムかプロミスを選ぶと良いです。

アコムとプロミスにはモビットにはない、「初めての利用で30日間金利ゼロ」が付いているので、30日以内で返せる見込みがある場合特にお勧めです。

さて、ここまで読んでいただければ最近の消費者金融がとても便利なサービスだという事は理解してもらえたと思います。
特に店舗窓口に行く必要がなく、即日融資がしてもらえるのは助かりますね。 ストレスが一切ありません。

ここまで読むと最高な消費者金融ですが、もちろん注意すべき点もあります。大手カードローンは簡単に借り入れが出来てしまい、限度額も最初から数百万と高く設定される可能性が高いです。

そうなると、借入限度額が自分の貯金額のような錯覚に陥る方が一定数います。

「まだ最悪150万は借りられるから、あれ買っちゃおう」などと財布のひもがゆるくなるのです。
そこはあくまで借金だという事をしっかり認識しておきましょう。

また、急いでいるからと街中にある名前も知らない金融機関で借りたりしないでください。

大手カードローンはメリットこそあれデメリットは一切ありません。

その他を使う理由があるとすれば、「大手カードローンの審査に落ちた」くらいしかないと思います。

ちなみに、アコム、モビット、プロミスともにWEBサイト上に数秒で結果が出る簡易審査がありますから、審査が心配な方は最初にそれをやってみましょう。
匿名で出来るので、気兼ねなく出来ます。

お金を借りる至急窓口についてでした。

 

 

 

今申し込めば、最短本日中に借りられる可能性がある!

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 簡易審査3秒 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ
レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 10秒簡易審査 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

 

各社審査には、職業や収入情報を金融機関に提出し、最後に本人確認書類(免許証等)を契約手続き時に準備すれば完結です。来店不要(WEB完結)で申し込み可能で最短即日でも借入が可能になるネット契約が断然おすすめです!

※在籍確認が行われる場合がございます。

※アコムはお借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要